第201回例会 第13回縄文の杜あおもりツーデーマーチ

 今年の大会は主会場を青森市屋内グラウンドサンドームからメモリアルシップ八甲田丸広場に移して開催されました。
 7月31日(金)~8月1日(土)は両日共に晴天で一日目は真夏日、二日目は夏日を記録した中での開催となりました。涼しいはずの青森を期待して全国からやってきた977名のウオーカーには申し訳ないほどの暑さでありました。
 一日目は八甲田山を中心とした28km、19kmの2コース、青森りんご岩木山眺望の13kmコース、むつ湾眺望のノルデイック13kmコース、青森港ベイサイドの7kmコースです。二日目は津軽海峡夏景色の10kmコース、下北半島世界北限ニホンサルの14.5kmコース、三内丸山遺跡の15kmコース、夏休みキッズウオークの5kmコース。
 参加者からは「主会場が青森駅に近い場所になって良かった」。「ゴールでの冷めたくて新鮮なきゅうり味噌が良かった」。その他、誘導・接待や津軽半島、下北半島の2コースも好評でした。しかし、予想外の暑さから給水場所の増設希望が多く寄せられました。また、八甲田山19kmコースは課題の多い運営で参加者には大変ご迷惑をおかけしました。

青森市長挨拶 ウオーキング大会出発前
大会スタッフ ウオーキングスタート
各コースへ出発  

印刷用に別ページで表示する