第212回例会 堤川ウオーク

 

 県が実施する「春のクリーン作戦」に参加した後、満開桜の堤川、桜川地区をウオークして来ました。
 先ずは「春のクリーン作戦」、当日は天候にも恵まれ大勢の人々がボランティア精神一杯に集まって来て盛大な開会式が行われました。 その後、各チームに分かれて「街のクリーン作戦」の開始です。軍手、ゴミ袋、トングを持ったボランティア集団が各方面に分かれてゴミ拾いを行いましたが、「何故自分の街を自分で汚すのか」、私自身への戒めを強く思いながら通りをきれいにして来ました。
 これは持論ですが、「捨てたもの」を「拾う」より、「捨ててはいけない」と教える事の方が大事であると思っています。
 さて、次は本番の堤川ウオークです。今回は46名の参加、ストレッチの後元気にスタートしました。青森湾沿いを堪能しながら満開の桜を求めて堤川へ、ここでも八甲田山をバックに桜並木を望み心が躍りました。
 そして桜川団地の桜並木に入り、その通りを囲む満開の「桜のトンネル」の見事さに圧倒されました。桜の大木が続き、枝の後にまた枝がたわわに花を咲かせて私達を魅了してくれたのです。

 街中が桜に包まれ冬の大変さを一気に晴らしてくれるこの季節は、私達に大きな感動と力を与えてくれる事を改めて感じたとても素晴らしいウオークでした。当日の余韻がいまだに残っています。

渡辺 文二

堤川ウオーク1 堤川ウオーク2
堤川ウオーク3 堤川ウオーク4
堤川ウオーク5 堤川ウオーク6

印刷用に別ページで表示する