第226回例会 「春のクリーン大作戦&合浦公園ウオーキング」に参加して

 4月22日(土)、予定していた春のクリーン大作戦は、朝のあいにくの雨模様の天気のため清掃活動は中止となりましたが、ウオーキングは行われました。私は、後発組の参加となりました。今回、初参加の里村さんご夫婦と一緒です。
 今回のコースは、アスパムから合浦公園まで約5.6Kmの道のりです。アスパムを出発してすぐ聖徳公園、(ここは、国民の休日「海の日」にゆかりの地です)程なく、うなぎ料理「川よし」、この店の横には青森市が誇る彫刻家「鈴木正治」先生の作品「二つの出られず」があります。
 さて、この中にある球体は、どういう方法で作成されたのでしようか? 答えは、別の機会で! ちなみに、鈴木先生の作品は、青森市のあちこちでみられるそうです。これも、タウンウオーキングならではの楽しみ。
 ここからホテル青森の前を通って平和公園へ。トイレタイムです。一息ついたところで出発、松園橋を通って桜が散り始めている文芸の小径へ。その昔、この径を蒸気機関車が黒煙を巻き上げて走っていたのが懐かしいです。そこで一句?・・・そんな思いに浸っている間に藤田組通りを海手へ。
 ここまで来れば合浦公園はすぐそこ。間もなくゴールで待つ先発隊と合流し三々五々の昼食。天気も良く回復し快くウオーキング出来ました。
 参加した皆様、お疲れ様でした。 !(^^)! 

村越 健悦

鈴木正治先生の作品

鈴木正治先生の作品

線路の跡地だって!

線路の跡地だって!

後の組はもうすぐ

後の組はもうすぐ

ハイ到着しました

ハイ到着しました

やきそばおいしい

やきそばおいしい!

晴れてよかった

晴れてよかった

印刷用に別ページで表示する